2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまには日記。RO関係無いよ。

こんばんわ。びやくです。
今日から学校やだなぁ。
あんまり商品紹介ではありません。なんかこう、書きたくなったん。

冬休みの帰省時に電車の中は暇なので本屋アルバイターのお友達になんかお勧めの本でもないかと相談したところ、"文学少女"シリーズを薦められまして。
“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)“文学少女”と死にたがりの道化 (ファミ通文庫)
(2006/04/28)
野村 美月

商品詳細を見る


とりあえず探しに行くと「このライトノベルがすごい!2009」の作品部門1位と大々的な帯。
冬休みの電車云々とは言ってますが、毎月のようにお勧めを聞いているのでアルバイター本人の趣向よりも単に売り上げ上位のを教えてもらってるだけかもしれません。

まぁまぁ、なんかいい本ぽいし、今まで薦めてもらった本はほとんどハズレもないし「このラ~」1位という前情報のみで購入。電車で読んで、ぺらぺら読めたし東京駅で次巻購入して、実家の方の本屋でさらに次巻、読み終わったら更に・・・と、のそのそ読んで既刊10冊のうち9冊2週間くらいで終わり。最後の1冊は画集とかにもなっててちょっと高いん・・・2500円。購入はどうしよう、読みたいけど中古がいいなぁ。

内容はというと(amazonの内容紹介より)
天野遠子・高3、文芸部部長。自称“文学少女”。彼女は、実は物語を食べる妖怪だ。水を飲みパンを食べる代わりに、本のページを引きちぎってむしゃむしゃ食べる。でもいちばんの好物は、肉筆で書かれた物語で、彼女の後輩・井上心葉は、彼女に振り回され、「おやつ」を書かされる毎日を送っていた。そんなある日、文芸部に持ち込まれた恋の相談が、思わぬ事件へと繋がって……。野村美月・新味、ビター&ミステリアス・学園コメディ、シリーズ第1弾!

うちも本を3ページほど食べたことがあります。中学の美術の先生の友達で、英単語を覚えてはそのページを食べることで忘れないようにするという願掛けをして辞書1冊食べきった人の話を聞き試してました。
お腹は下さなかったけど味もないし、あとで忘れて見直せないし。あの時食べた本が辞書でなく物語だったら甘かったりしょっぱかったりしてお腹がいっぱいに満たされたんでしょうか。そんな妄想。

作中では色々と実在する本がうんちくと共に紹介されてました。ラノベとか漫画じゃなくて。
本の中で本を紹介する本が1位。出版業界的に何か作為があるのでしょうか。
そんな話はおいておいて。その中から1冊でも実際読んでたいって思える本が見つかれば、それだけでも十分収穫だと思います。昔の小説はどうも苦手意識がありますが、時間を見つけて読めたらなぁ。是非購入せず図書館へ探しに行こう。

本を読むのは好きです。新しい本を読むのも、昔買った本をもう1度読むのも。だけど同じ本を何度も読んでたら時間なんていくらあったって足りやしません。だからちょくちょく売っては捨てます。でもこの本は残そうかなと思います。

ついでに書くのは嫌いです。才能がないのがよくわかる。

下のほうに反転文がありますが個人的なものなので読んでもらうようなものではありません。
文章ってのは書いて読んでもらうまでが一作業でしょうが下の反転文に関しては書くことが目的なので。
もし、読む場合は注意書きを読んでから。

さて、また次の本を探しております。
面白い本。悲しい本。残念な本。えろい本。種類ジャンルはあんまり問いません。値段は結構問います。
もしよかったらあなたのお気に入りの本を1冊を是非紹介してください。









以下作中の後半とかふれちゃうので反転。
全く読んでみようという気が起きない人、このシリーズ読んだよって人に。
9巻のうちの8巻目で本編終了、9巻目は短編集ということなのですが(短編はまだ続くみたい)、本編ラストの8巻目はあんまり好きじゃないなあああああああ。
作中にこのようなことが書いてありました「読者は作者を裏切る、勝手に期待してその通りにならないと文句言う」的な。うちもそんな感じなんでしょう。
ハッピーエンドが好きです。それもすごいハッピーエンド。誰も彼もすごい幸せ。悪い奴だって最後には改心して、死んだ人も実は生きてたーとか生き返ったーとか(流石にやりすぎもつまらないけど)

お気に入りキャラが報われなかったからなんでしょう。4巻での臣との約束は!?とかそういうのです。
年末に親友が死んで、3月に付き合っていた初恋の相手に振られる。散々です。他の人たちは割かし良いように書いてあったのに(`ω´)
この文句が書きたかった。じゃなきゃ日記なんて書かないよ!

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://biyakudou.blog69.fc2.com/tb.php/165-09d1424b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

媚薬

Author:媚薬
RO loki鯖の日記とか自分用メモとか色々?

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。